演劇ユニット『SP@CE』

奈良で活動する演劇ユニット『SP@CE』の劇団員ブログ用ページです。 現在、劇団員(役者、裏方)募集中です!

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 猪上   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

たまには次回公演についても、何か書いたらどうでしょうか?。

どうも、猪上です。

というわけで、最近雑談しかしてないことに気付いたので、次回公演についてもちょっと触れてみようかと思います。

まぁ基本的には以前に軽く触れた通りで、現在は絶賛稽古中です。

今の時点でお話できる事は限られているのですが…そうですね。

次回公演の脚本・演出は猪上がやらせていただくわけなんですが。

谷口さんが原案・演出補佐という形で尽力下さってます。

つまりどういうことかと申しますと…「こんな感じのお話を」とか「こんな感じのキャラクターを」みたいなパーツ部分を谷口さんが作り、それを受けて猪上がシナリオを練り、脚本に上げたと…まぁそんな感じです。

これは猪上も初の経験でした。

そう。前回、それぞれに別の脚本を書き、オムニバス公演という形にしたのは、今回の公演の為だったのです。

…とか言えれば格好いいんですが、残念ながら全然違います。偶然です。

前回公演の打ち上げ中に、お互いやりたい毛色が近かった事が判明し、谷口さんが練っていたパーツをお借りして脚本にあげたわけです。

なので谷口さんのテイストを含みつつ猪上的な脚本という新しい形になっているかと思います。

まだ公演時期は未定ですが、楽しみにしていていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

Category: 猪上   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こちら側のどこからでも開けやすくなっています。

どうも、猪上です。

最近、急に寒くなってきましたが、皆様、体調を崩されたりしてないでしょうか?

さて、皆様。

今回のタイトルのような文字を見かけたことはありますか?

昔は見かけなかった気がするのですが、ここ数年(十数年?)の間に、至る所で見かけるようになりました。

つまり。

あけ口に切り込みがなくても、どこからでも開けられるようになっているやつのことです。

レトルトの袋とかによく書かれてますよね。

まぁこれは良いです。

とても便利ですよね。

ただ先日、とある袋を開けようとした時のことです。

この文字の下に、こんな一文が書かれていました。

「ハサミを使用すれば、より開けやすくなります」

…うん。知ってる。

多分、気を利かせての一文だったのでしょうが、残念ながら「ハサミを使用すれば、より開けやすくなる」ことは最早、周知の事実ではないでしょうか?

多分、この事実を知らない人はレトルト食品を食べることもままならないと思います。

「駅から徒歩5分。走ればもっと早いです」みたいな。

「お弁当温めますか?そうすれば温かいお弁当が食べられます」みたいな。

間違ってないし、問題ないんですが、何だかなぁって感じです。

やはり、蛇に足は必要ないですね。

Category: 猪上   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サボってないですよ?本当ですよ?。

どうも、猪上です。

久し振りの日記になりましたが、別にサボってたわけじゃないですよごめんなさい。

何か定期的にこのような旨の日記を書いてる気がしますねごめんなさい。

しかし、まぁ。

ここ暫くは体調を崩しがちだったのも事実です。

何でしょうね?

風邪?

良く分からないのですが、相変わらず頭痛が酷い時期が続いてました。

薬で抑えたりしてたので、日常には支障なかったと思うのですが。

何とか今週に入ったくらいから、復調の兆しが見えまして、今は随分と楽になりました。

季節の変わり目なので、皆様も体調には十分お気をつけ下さい。
プロフィール

SP@CE

Author:SP@CE
演劇ユニット『SP@CE』

奈良で活動する演劇ユニット。
2012年6月、始動。


2014年5月 第1回公演「CONNECT」無事、終了致しました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。


2014年5月現在、次回公演に向けて、役者・裏方募集中です!
詳しくは、下記カテゴリ『募集要項』をご覧ください!

お問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=744030

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。